赤ちゃん石鹸 無添加・オーガニックにこだわるなら、ドクターズレシピ オーガニックシリーズ(旧ドクターズオーガニック)のベビーソープ

Doctor'sRecipe OrganicSeries BABYOIL
Doctor'sRecipe OrganicSeries Maternity oil
赤ちゃんのお肌にとって大切なこと。完全無添加で100%オーガニック。そして、作りたて。
いよいよ誕生の時
いよいよ誕生の時

いよいよ誕生の時

お母さんのお腹の中で羊水で保護されていた赤ちゃん!
いよいよデビューの時を迎えました。
オギャーと産声をあげたその瞬間、外気にさらされ無防備な状態に置かれます。
皮膚もいよいよ与えられた任務を発揮しなければいけない時がきたのです。皮膚の機能とは?

皮膚は人体の中で最大の臓器。
皮膚はバリアとして機能し、外界からの侵入物を防ぎ、、
かつ体内の環境の恒常性を維持します。

赤ちゃんの体温調節の話

37度のお腹の中から出てきて、子宮よりグッと低温にさらされた赤ちゃん。
熱産生が生命維持に重要なのです。
赤ちゃんの肩甲骨と首の周りを覆う褐色脂肪(5%体重)はいわば電気毛布です。

赤ちゃんの肌が健やかであるために、知っておきたい
赤ちゃんの肌が健やかであるために、知っておきたい

小さな命を前にドキドキしているあなたへ

皮膚な直接目にすることができる臓器、その色が体の変調を伝えてくれます。
しかし目にできるからこそ、少しの変化で一喜一憂してしまいます。
では、赤ちゃんのお肌の状態はどのようになっているのでしょうか

では、赤ちゃんのお肌の状態はどのようになっているのでしょうか

まず皮膚の厚さはどうでしょう?

皮膚の厚さは、成人で平均2.1mm。満期正常出産の新生児では1.2mm。
皮膚の厚さの違いは、表皮の厚さでの大きな差ではなく、
真皮と皮下脂肪組織の厚さで変わってきます。

表皮の厚さは成人50μm前後。新生児40μm。μmとは
もっとも、表在の角層は成人で9~15μm、新生児は9~10μm。

では、皮膚の機能はどうでしょう?

新生児の真皮表皮接合部では
ヘミデスモソーム基底膜複合体はすでに成人のものと同様ですが、基底膜
出生直後の表皮は、成人に比して未熟です。
もちろん角質層も脆弱でバリア機能が十分でないため、
外部からの刺激を受けやすく、感染にも弱いのです。

皮膚の水分量は高めですが水分保持機能は充分でないため、
経皮的水分喪失(transepidermal water loss=TEWL)が顕著です。
TEWLは体温の管理、電解質管理が困難になるため、
超低出生体重児をはじめ、未熟児の管理においては
充分な水分補充が必要になってきます。

感染への対応

正常な皮膚の表面はpH5未満で酸性に傾いています。
酸性である状況は外的病原菌に対抗しうるのですが、未熟児などの幼弱な皮膚では酸性に保てず、感染源の侵入に耐えられません。

生後2週間くらいまでに、皮膚は機能的に成人に類似の状態になります。つまりその間の皮膚のケアは必要であると言えます。

汗腺の状態

生後直後は発汗機能がなく、生後1~数日で発汗機能が開始します。
発汗能力のある汗腺は、2歳以下では約170万、
それ以上では220万といわれています。
環境による影響が大きく発汗に作用します。
温熱刺激に対する発汗作用は未熟で過敏であり、発汗しやすいです。

生後はエクリン腺の数は増えない(汗を出す汗腺の数は大人とほぼ同数)ため、
小児期までは成人に比べ体表面あたりの汗腺数は多くなります。汗腺

脂腺の状態

皮脂の分泌も盛んで、脂漏気味です。

真皮と表皮の接着

新生児の真皮表皮接合部では、
ヘミデスモソーム基底膜複合体はすでに成人のものと同様です。

ドクターズレシピ オーガニックシリーズの赤ちゃん石鹸(ベビーソープ)

ドクターズレシピ オーガニックシリーズの赤ちゃん石鹸(ベビーソープ)

●価格:1,800円 ●サイズ:約70g
●成分:エクストラバージンオリーブオイル・水・ココナッツオイル・パームオイル・苛性ソーダ・ビタミンE

ご購入はこちら

お届け:柔らかなオーガニックコットン(ダブルガーゼ)の布袋に入れてお届けします。布袋はそのままバスグローブとしてお使いいただけます。
ご注意:水に浸かったままにしておくと、ドロッとした透明なものが出てくることがありますが、品質に問題はございませんのでそのままお使いください。

このページのトップへ